取扱製品 > 電子機器 > 環境改善 > ザ・バイオウォーター > 製品の概要

ザ・バイオウォーター

製品の概要

山の鉱物結晶の働きを再現

山の岩清水に癒された経験はありませんか?地中深くにしみ込んだ水は、地表に出てくるまでに長い年月をかけて地中の鉱物結晶に触れて活力ある水に生まれ変わります。 岩清水がおいしく、また身体にも良いのはこのためです。

日本では昔からこの大自然のしくみを生活の中で活かしてきました。 鉱物結晶で水を処理し薬を作った富山の薬売り、生花に多く用いられる備前焼など、その例は枚挙にいとまがありません。

「ザ・バイオウォーター」は、水をよみがえらせるこの「山の鉱物結晶のはたらき」を、「人工の鉱物結晶」を使い「工業製品」として再現しました。
しかも山の鉱物結晶が行うより早く、強力に水を改質(※)します。 水道管に「ザ・バイオウォーター」を取り付けると、水道水が岩清水のようなミネラル豊かで活力のある水に変わるのです。



山の鉱物結晶の働きを再現する。ザ・バイオウォーター

改質された水とは?

鉱物結晶は受けた力を一定の振動に変換する性質を持っています。水晶クウォーツの腕時計はこの性質を利用しています。 水分子も振動しています。この水分子の振動と共鳴する振動をおこす鉱物結晶に触れると、水分子の自己再組織化が起こり、 水の改質が可能となると考えられます。下に水改質のイメージ図を示します。

[ イメージ図 ]
改質された水とは?イメージ1

水道水の塩素を除去せずに消毒効果を残しつつ、塩素のニオイが消え、まろやかな水に改質されるのは、 この水分子の構造の変化によるためと考えられます。

[ イメージ図 ]

改質された水とは?イメージ2

「ザ・バイオウォーター」は、他の水処理機器と比べてどういうメリットがあるのでしょうか?

1.浄水器のようなフィルターがいらない(だからメンテナンス費用がかからない)

2.一部の水処理装置にあるような電源がいらない(電気代がかからない)

3.キッチンの蛇口に取り付ける浄水器と違い、水道管に直接取り付けるので、キッチン・バス・トイレ等供給される水道水がすべて「改質水」になる

その驚異的な能力の秘密

水道水を約2倍、高エネルギー化

水道水を約2倍、高エネルギー化。
人間に免疫力があるように、水にも汚染されたら元に戻ろうとする自己修復能力があります。 この能力の高い水を「高エネルギー水」と呼びます。「ザ・バイオウォーター」を通過するだけで水の自己修復能力は原水の約2倍に高まります。 そのパワーで水道水中の塩素消毒剤もイオンに分解・水和化され、消毒能力を保ったまま無害化されるのです。

ハイブリッドセラミックが高エネルギー化のは波長にフォーカス

ハイブリッドセラミックが高エネルギー化のは波長にフォーカス。
「ザ・バイオウォーター」に使用されているハイブリッドセラミック(特許公開中)は、 波長コンバーターの部分と波長コントロールの部分に分かれています。コンバーター部分は、吸収した外部エネルギーを、 すべて水分子運動と共鳴する波長へと変換します。コントーロ部分はほぼ100%その波長のみを選択して放射します。 1,300度以上の高温で焼成され、モース硬度7を超えるこのセラミックは、従来のセラミック浄水器等に使用されているボール状セラミックのように、 珪酸塩アルミナのとげ状の微粉末を生じないので、大変安心です。

大自然のメカニズムを再現

大自然のメカニズムを再現。
「ザ・バイオウォーター」の内部は水が外部エネルギーを取り入れて、みずから活性化する運動を起こす仕組みになっています。 しかも、その仕組みの部材すべてが、水を高エネルギー化するハイブリッドセラミックでつくられているのです。
これは、自然石あるいはその微粉末をボール状に焼結させたセラミックを充填しただけの旧来のセラミック活水器に比べ、 工業製品としていちだんと進化した装置です。その上、自然界の水の活性化装置ともいえる山を切り崩して原料にするのではなく、 地下深く掘削した土木工事などから出る土を原料としており、大自然の秩序を破壊しないリサイクル工業製品でもあります。
「ザ・バイオウォーター」はまさに「環境修復技術」のコンセプトに貫かれた製品といえましょう。

[ お問合せ先 ]

テスト機のご相談に応じます。


このページのトップへ



Copyright©1998 Tokyo Eletech Corporation All Rights Reserved